ORCA の CLAIM

CLAIMを受信・送信したXMLファイルを見たい。。。と云う事で情報を得ました

受信は
以下ファイルの「rm ${2:0:33}*」をコメントアウト
 /usr/lib/jma-receipt/scripts/claim/HL03.sh
 rm ${2:0:33}* を 
 #rm ${2:0:33}* とする

送信は
以下ファイルの「rm /var/tmp/claim*$5$2$3*」をコメントアウト
 /usr/lib/jma-receipt/scripts/claim/HL01.sh
 rm /var/tmp/claim*$5$2$3* を
 #rm /var/tmp/claim*$5$2$3* とする

これで /var/tmp  に記録されていきます

前の記事

ポート番号(メモ)

次の記事

久々 PDF2PNG